スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ユニコーンガンダム ③ サフ~

こんばんは。

サッカー盛り上がってますね~

もちろん、日本戦以外全く見ていません



今週末は友人から借りた韓流ドラマのDVDを流しながらプラモ弄りしています。

日本のドラマってだいたい9話~11話くらいで終わるのですが、この韓流ドラマなんと全60話!

1話が普通に一時間あるからDVD一枚見終わるだけでグッタリです、、、、、





で、HGUCユニコーンですが、

相変わらず地味~な作業が続いています。

少しずつ進めてはいるんですがね、、、、、この内容でUPしていいのか毎回迷うわけで

今回もさら~っといきます。




面出しはすべて完了し、気になった部分を修正しています

まずはシールドの裏

もろに穴があります

DSCF8824.jpg


プラバン貼り付けてスジボリしました

DSCF8827.jpg


そしてサフしたのがこれ

DSCF8828.jpg



何故「黒サフ」かというと、

サフ前に素の状態で電飾作業したのですが、プラがスケまくって綺麗に光っているのかさっぱりわからない、、、、

電飾作業のためと、徹底的な遮光が必要なため黒サフですべて塗装しました







シールドの組立

上にあるのが筆塗りを始めたころ作ったユニコーンのシールドです

自分で言うのも変ですが、酷いっすね~

でも、筆塗り第一号作品なんでちゃんと飾ってあります

2.jpg






月刊UC付録の「ビームシャベリン」を付けてみました

MGフルアーアーマー同様相当ボリュームアップします

1.jpg






全て組立



左手にビームシャベリンが付いています

思うに普通のモデラーの皆さんだとこの隙間を詰めるでしょうけど、僕にはできません

4.jpg






角度変えて撮影、

iPhoneで撮影したので画質悪いです

ん~、、、、、、、、、ボリュームありますが、ありすぎるかもしれません

とりあえずこのまま進めて「格納庫」に入れた時点で再度検討してみたいと思います


5.jpg










サフが終了したので次は「電飾」です

LEDの固定は全て塗装が完了してからなので今回はちゃんと各所に付けられるかどうかの確認です





まずは「肩」

以前にも書きましたが、今回の電飾はサイコフレームを光らせるのではなく、格納庫の中で「整備中」を

イメージしているので間接的に光ってほしいのです

DSCF8797.jpg


ゲゲーーーーーーーーーーッ

思ったより光らんぞ~!!!

遮光気合い入れすぎたか、、、、、、、、、



続いて「腹」

ここは綺麗に光ってくれました

最終脇下のサイコフレームにスリットを入れて二カ所光らせるのと、このLEDを光源として

光ファイバーをボディー内を通してメインカメラを光らせようかと思っています

DSCF8800.jpg



そして「腰」

ここも問題無し

DSCF8806.jpg



続いて「ひざ」

サイコフレーム内にちょうど良い取り付け場所がありました

DSCF8809.jpg



最後に「足首」

DSCF8817.jpg



無事予定通りLEDが付けられそうです(^^

「肩」⇒「腹」⇒「腰」⇒「ひざ」⇒「足首」としていますが、

ボディー内が狭く設置できる場所も限られているので今回は「5連チップLED」を使います

右半分、左半分で合計10個ですね



次は塗装に入りま~す


スポンサーサイト

HGUC ユニコーンガンダム ②

こんばんは


フェイスを除いて長い、長い「面出し」作業が終わりました、、、、

ずっと帰りが遅く作業の時間が取れなかったのですが、少しずつでも進めようと毎日1,2個づつヤスっていました


この面出しですが、MGビルドの方がずーーーーっと楽でした。

小さいうえに表面はひどく(今頃気づいたか!)、特にサイコフレームはどれも最悪でパテで埋めるしか手段はなく

なくなくパテにチャレンジしたくらいです。


しかしながら武器関係は新規設計のせいか作業しやすくて楽しめました。


DSCF8740.jpg



で、お次の作業はスジボリのやり直しや追加をしています。


DSCF8743.jpg



同時に改修作業もしていますが、最初はこれ

ひざ裏の動力パイプの変更

DSCF8719.jpg


パイプ部分をエッチングノコで切り取り

動力パイプの太さは1.5㎜なので1mm ⇒ 1.2mm ⇒ 1.5mmと順にピンバイスで穴を開けて

コトブキヤのスプリングユニット1.5mmを差し込みました。


DSCF8722.jpg


写真って恐ろしい・・・見た目は綺麗だったのに、こんなに雑とは、、、、

ここはメッシュタイプに変えるなどもう少し検討したいと思います









で、スジボリがこれまた難しくて、なかなか進まないので先にヘッドの電飾へ





トサカ?の中に内部カメラ(風)を入れて光ファイバーで光らせることにしました

内側を少し削って平にして、外径0.5mm、内径0.3mmの真鍮パイプを差し込み、0.25mmの光ファイバーを通しました

この真鍮パイプがクセものでなかなか綺麗にカットできない、、、

どんなに切れるナイフで切っても0.3mmの穴が潰れてしまう

結局カット後、0.3mmのピンバイスで穴を開け直しました

もう!目が痛い!全っ然、見えない!!


0.8mmのピンバイスで「とさか」⇒「内部フレーム」⇒「首」と光ファイバーにテンションがかからないように穴を開けています

DSCF8725.jpg



ファイバーを通したあと、組立したのがこれ!

DSCF8737.jpg

白のライトで光らせているのでわかりにくいですが、光っているのがわかりますでしょうか

最終もう少し調整して最後にクリアプラバンで蓋をしますが、

見た感じもう一本入れられそうなので色を変えて光らせてみたいと思います。







で、今盛り上がっている「UC7」

実は今回シリーズで初めて静岡で上映されました(たぶん)

しかしながら、チケットが取れない

しかも、劇場限定のアイテムは映画チケットを買った人だけの特典となっており

僕がほしかった「HG ユニコーンメカニカルクリア」が買えない!!!

これだけはどうしてもほしい、、、

きっと今回作るジオラマにも合うはず、、、、




ぶっちゃけ多少高かったのですが、ポチりました!

ジャン!

DSCF8739.jpg

う~ん、感動!!
最新記事
プロフィール

Pepe

Author:Pepe
Pepeと申します。ジオラマ製作が好きで超不定期にブログ更新しています。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。