スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UC Diorama ② BOX製作

こんばんは。



やっと「SHフィギュアアーツ響鬼」が発売になりました。

仮面ライダーシリーズは最近見ていませんが、響鬼は一番好きなライダーで

真骨頂シリーズで発売されると発表があった時点で購入確定、予約していたものが届きました。

20_20140906235054d0c.jpg


炎のエフェクトパーツが付属されており、なかなか良いです。

21_20140906235055d8e.jpg

うん、かっちょいい!!





で、UCジオラマですが、全然進んでいませんでした。

何が原因か、

普段時間が取れないのもそうですが、今回自分の中で一番のキモになる「モニタールーム」製作で苦戦しています。

自分の技術では容易にクリアーできない「面」が多く、プラ板正確に測って切り出したり、パテ固めて削ったり、

かなりの時間を要しています。

この写真はモニタールーム3号機です。

29.jpg

うまく箱になったものの、思った形にならずボツ、、、


照明もちゃんと取り付けた4号機もボツ、、、、

27_2014090700063142a.jpg



結局プラ板積層で、ヤスリで削りだすことにしました。

これ失敗したらもうモニタールームはただの四角い箱にすることを覚悟していましたが、

無事順調に削り出しが進んでいます。

もっと早くこの方法でやればよかった、、、、。

裏側ですが、プラ板をちゃんと接着していないと穴が開いちゃうんですね。勉強になりました。

この部分はディテを入れたプラ板をもう一枚張るので問題ありません。

22_20140906235056f2c.jpg









箱製作開始

いつまでもモニタールームばかりやっているわけにもいかず、「箱」の製作を開始しました。

写真は土台の中に入れる補強板で、真ん中のくぼみは電飾した際配線を通す穴です。

23_20140906235058cae.jpg



それを土台に貼り付けます。


24_201409062351001a9.jpg







で、組立に集中してしまい、途中経過の写真がありませんが、箱仮組完成です。

箱はもともと図面を書いてあったのでスムーズでした。


今回の大きさは 縦26㎝、横40㎝、奥行22㎝


見ての通り、左右対称でもなく電池など入れるボックスも右側にあり変です。

これはこのジオラマにいろんな仕掛け(というとオーバーですが)を考えており、それをクリアーするには

この形しかなかったんです。

これから製作を進めていく過程で「なるほど!」と思っていただけるといいのですが、、、

25_20140906235120ed1.jpg


箱の大きさがわかりやすいようにHGのデルタプラスを置いてみました。

デルタだと上側結構余裕なんですが、フルUCの背が結構高いのでこれでもギリギリです。

26_20140906235122398.jpg




やはりジオラマにかかせないのがフィギュア、

いつも塗装だけですが、今回はこれもかなり加工が必要かと考えており大量に買ってきました。



写真は洗浄中なんですが、後々サフすること考えたらランナーくっつけたままでやれば良かった、、、、

いやいや加工するし!これで良かったんだ!と自分に言い聞かせています。

28.jpg


相変わらずスローですが、箱の基本は出来ましたので少しづつ進めていきたいと思います。

ではでは(*^^*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

響鬼カッコ良い〜!!
製作お疲れ様ですm(_ _)m

ジオラマ作製って、脳内のイメージを形にしないといけないのがホントに難しそうです。
私にはとても出来そうにありません_| ̄|○
(なのでPepeさんのジオラマ、凄く楽しみにしてます)

モニタールーム内の上部にあるモニターに何か映ってるように見えるのは塗装されてるんですか!?
それとも印刷したモニター画面を貼ってるんですかね!?
とにかく大変な作業の連続デスが、応援してます!!
またお邪魔しますね〜*\(^o^)/*

どーもー、Finoです(*^^*)

ラプラスの箱キタwww(≧∇≦)
いよいよ全体像が見えてきましたね(*^^*)

でも、ここからが大変なんでしようね…(;^_^A

で、サイズですが…思ったより小ぶりなんですね(;^_^A
UCとジェガンも…なのでもうふた周りぐらい大きいサイズを想像してました(*^_^*)

しかし、モニタールームへのこだわり半端ねぇーッスね…感服しました(;´Д`A

しかも…小人(1/144サイズのフィギュア)の数もっパねぇ〜(;´Д`A
ざっと50〜60人ぐらいですか?

これを加工なんて…老眼なFinoには無理ッスわ(;^_^A

いや〜ますますPepeさんのジオラマが楽しみになってきましたっ!

では、引き続き頑張ってください!

追伸)
Finoはライダーの中では、555が一番好きです(*^^*)
子供が小さい時に一緒になって見てたというのもありますが…。
なんといっても、主人公が猫舌っつーのに親近感です(*^^*)
まっ、主人公…白狼なんですがね(;^_^A
ちなみに、最近のバイクに乗らないヤツは仮面ライダーとは認められませんっ!
アレじゃ…仮面ドライバーですよねっ!

No title

モニタールーム4回製作ですか!?
こういった部分は製作者しかわからない部分なんですよね(^_^;)
逆に満足しないまま完成させると、「そこ」ばかり気になってしまってしまいますからね。

そして箱、大和の時も「デカ!」と思いましたが、それなりに大きくなってしまいますね(^_^;)
その大きさに合わせての、1/144フィギュア。

自分は1/100のフィギュアを塗った時でも拡大鏡を使用しましたが・・・
小さいうえに、この量はヤバ過ぎです(・_・;)

Pepeさんのやる気スイッチすげッス!


ちなみに、自分はウルトラマンや仮面ライダーは小さい時から興味が無く、
ひたすらロボット大好き子供でしたが(今でもですが・・・ww)

記憶にあるのは仮面ライダーブラックだったかな?
カッコイイと思っていたのは、カブトムシみたいな角が付いていた仮面ライダー。
名前何でしたっけ??

引き続き細かい作業が続くようですが、頑張ってくださいね(^o^)

No title

響鬼カッコヨスw
S.H.フィギュアーツは自分も何体か持っていますが
出来が恐ろしく良いですよね
デザインでは、カブトがダントツで好きですが
最近の鎧武も良いんですよね~
最初見たときは「無いわ~」と思っていたんですがw
(流石に次作の仮面ライダー・ドライブは「無い」です)

Pepeさんのこだわり過ぎるほどのモニタールーム
作り直し回数とその後の進化度合がハンパじゃないです
ボツらしい4号機
何がボツなのかわかりません
すごい精度と完成度です
てか、欲しいですくださいw

フィギュアの数もハンパない
完成状態を想像するだけでも大作感がスゴイです

とてつもなく大変だと思いますが、がんばってください

No title

ゲンキさん、いつもコメントありがとうございます!
ジオラマは最終を考えて製作しないといけないのでラフな図面を必ず書きます。
と言うか、ゲンキさんもMS製作時細かくディテUPするじゃないですか。
あれ自分絶対できないです。
毎回今回は、今回は、と思うのですが、結局普通に製作してしまいます。

ジオラマ楽しみにしていただいてるみたいで嬉しいです。
頑張りますね(^^)

モニタールームのモニターですがこれまで自分が製作した作品を繋ぎ合わせています。
本当はドック内の映像が映されているのですが超適当です。
どちらにしても製作し直すので今度はジオラマに関連した写真を貼ろうかと思っています。

ゲンキさんもサザビーKaラストスパート頑張ってくださいね。

No title

Finoさん、いつもコメントありがとうございます!
ずーーーーっとモニタールームだったのでテンション上げるために箱を製作しました!

>で、サイズですが…思ったより小ぶりなんですね(;^_^A

ドキッ!!
今回かなりいろんな資料を見て寸法を決めたのですが、自分も箱ができた時は
(あれ、小さい??、、、)と思いました。
気になってMSをいろいろ置いてみましたが、きっと?大丈夫かと思います(^^;

モニタールームは完全に自分の技術がヘタレなだけです。
内部はいいのですが、外部が思ったより複雑な形をしており多角面の削り出しに苦労しています。
以前Finoさんにどうやって切り出しているんですか?と聞いたとき
「適当です」と言っていたんです。
それを思い出してガッチリ寸法測るのをやめてラフにやったらイメージに近くなりました。
アドバイスありがとうございます!めちゃ感謝です。

フィギュア加工するにあたり秘密兵器を買いましたので後日ご紹介しますね。
って拡大鏡だろ!って突っ込まれそうです。

お~、Finoさんは555なんですね!
この頃のライダーはシンプルでいいです。
仮面ドライバー!全くですね!ありえない。
間違いなく見ないでしょうね。

Finoさんの新作もそうですが、シリーズ制覇しそうですね。
頑張ってください。

No title

たけぞうさん、いつもコメントありがとうございます!
もう、自分の技術の無さに腹立ちますね~
かと言って妥協するとたけぞうさんがおっしゃる通り死ぬほど後悔しそうなので納得するまで製作しようかと思います。
前回のガンダムジオラマの時はフィギュアは適当でしたが、今回は目的があるのである程度作業が必要です。
本当に何体作るのか今は想像もつきません(^^;

あまりのペースの遅さにちょっと焦りも出てきて気持ちの切り替えで箱製作としました。
YAMATOジオラマと比べると横は短いのですが高さは結構あります。
ジオラマの大変なところはやはり塗装かもしれません。
禁断の缶スプレー使ってしまおうかと、、、、、、

たけぞうさんDXもだいぶ細かな作業に入ってきましたね。
完成本当に楽しみにしています。
頑張ってくださいね。

No title

oruさん、いつもコメントありがとうございます!
響鬼いいでしょ~、これは相当恰好いいです。
以前のフィギュアアーツは関節部分がもろボールジョイントだったのですが最近は本当によくなりましたね。
真骨頂の第一弾カブトも買いましたが、こちらもかなり良かったです。
このシリーズ買いです。
で、最近写真が出だした仮面ライダードライブ、終わりの始まりです、、、。

モニタールーム、、、皆さんのコメントにも書きましたが泣いています、、、、
でも面出し処理を知らなかったら今回製作できなかったことです。
それまでまともにヤスリすら持っていなかったですから。
面出し教えてくれたoruさんに感謝です。ありがとうございます!

箱の組立が終わりましたのでこれから細かい作業に入っていきます。
頑張りますね。
oruさんもHi-ν頑張ってください!
って、この後訪問したら「完成です!」になっていたりして、、、

No title

久しぶり!
まぁねぇ、、、気持ちは本当に、、、本当に分かる、、、、
pepeさんや僕の周りにいるモデラー、ホント手が早いもんねぇ、、、
(たけさんもFinoさんも凄く手が早い、、、、あせるよねぇ、、、笑)
僕なんかもう製作記事2ヶ月近く書いてない、、、、滝汗、、、、
今日の夜には、なんとか、、、書けそうな気が、、、アハ
しかし、、、
モニタールームに何度と無く挑むその魂、、、素敵です!
僕も自分が納得いくまでやり直す人なんで超分かりますよ、、、、
何かがうまくいかないと、「次」につながらなくて、時間だけが漠然と
経過したりとか、しょっちゅうあります、、、
逆に、1個決まると、何かのスイッチが入ったように、次次にスクラッチが
決まったりとか、、、ホント模型の世界はおもしろいですよね~!!
あ!!!!
「響鬼」、、、実は、僕も大好き!!
その辺はpepeさんともシンクロしてて、僕は「カブト」「響鬼」「555」大好き!
(最近ようやく、「電王」も好きになりつつあります、、、遅っ!笑)
なんか、ドラマ見るたび、主人公ではなく、作り手側のことを見ちゃって
シーンごとに、その大変な撮影風景を考えるに、、、、
純粋に見れなくなってて、年取るとやっかいです、、、笑
「響鬼」はある意味、ライダーの歴史の中でも特別でしょうねぇ、、、、
あのデザインを最初見た時、ものすごい「衝撃」でしたもん!!
「新しいもの」大好きな自分には、刺激的でした、、、、
さぁ~~~
いよいよ本格工事が始まる中、リアルにまた見せてもらえるのを
楽しみにしてるんで、、、、
pepeたんも、来年の静岡で、また兄さんに生で見せて下さいよぉ~!
(来年も、たけさんとかみんなと会いたいですね~!ウフ)

No title

兄さん、コメントありがとうございます。
本当にお久しぶりですね。
兄さんからコメントもらえるとやっぱり超元気でちゃいます!
本当に皆さん作業が早いですよね~。
自分では結構作業してるつもりなんですが、記事にするにはどうも、、、という内容が多くて毎回更新の間が空いちゃいます。
今回のジオラマは自分なりにかなりハードル上げてしまっているので納得いくまで繰り返しています。
何度も言って申し訳無いのですがやはり今年のホビーショーで変わったんだなといつも思っています。
兄さんが「荒い」と言ってくれなかったら今回のジオラマも「これくらいでいいか」で製作していました。
YAMATOジオラマを改めて見ると光っていて凄いかもしれませんが、ただそれだけなんですよね。
やっぱり雑なところが多い!今回はじっくりいきます。

響鬼いいですよね~
毎回新しいライダーが発表されると本屋に特集本が並ぶのですが、
響鬼の時は衝撃を受けて掲載されている本を買いまくったのを覚えています。
次回はとても残念ライダーですが、いつかまた衝撃的なライダーが出るのを楽しみにしています。

で、UCジオラマですが、
相変わらずモニタールームで苦戦しています。
これができたら壁一面ずつ製作という楽しみなイベントが待っています。
電飾も今までとは違う形で見せたいと思っているので、その時はコメントお願いします。

兄さんのプロト楽しみにしています!
最新記事
プロフィール

Pepe

Author:Pepe
Pepeと申します。ジオラマ製作が好きで超不定期にブログ更新しています。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。