スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには、、、、

早いもので二月ももう終わりです。

二月は支笏湖で「氷濤まつり」、大通公園で「雪まつり」が開催されました。

氷濤祭りは昨年車が納車された時に最初にドライブした場所ですが今年も行ってきました。


支笏湖は自宅から車で40分くらいと一番近い湖です。

今年は雪が少ないので峠越えも楽でした。

IMG_8509.jpg






会場です。

この氷の塔は支笏湖の水だけでてきているのですが、支笏湖は透明度が高く不純物も少ないので

こんな風に青くなるそうです。

この日は晴れていましたが風が強く会場は全て氷、横には湖で激寒でした。

IMG_8514.jpg


会場内にある氷のトンネルは幻想的

IMG_8519.jpg


このトンネルを抜けると360度氷の壁に囲まれた空間に出ます。

右下に男性が写っていますがこれでどれくらい高いかわかるかと思います。

IMG_8523.jpg



続いて「雪まつり」

当たり前ですがこちらも寒いのと今年は嫁も見に行かないと言っていたので一人でさくっと行って写真撮ってきました。

今年のメインは「進撃の巨人」

アニメですが娘にも薦められ一時期読もうかと思いましたがやはり筋肉繊維のキャラは好きになれませんでした、、、、

IMG_8557.jpg




こちらは宮殿。

夜にはプロジェクションマッピングで演出されるのですが、

昔(と言っても小学校時代ですが、、)は雪像だけであっと言わせるものが多かったですが、、、、時代ですかね。

来年北海道にいたとしてもたぶんもう見に行かないだろうな。

IMG_8561.jpg







「ラブライブ」

この雪像の横にある小屋にはすんごい人が並んでいたのですが会場限定のラブライブフィギュアが販売されていました。

くそっ、並びたかった、、、

IMG_8563.jpg


















「1/100 バルバトス」製作



イベント記事はこれくらいにして本題。

UCジオラマは少しづつ進めておりますが、いい加減プラ板切って、貼ってに飽きてきました。

嫌になったわけではなくなんか達成感がほしい。

気分転換に短期間完成品を製作する事にしました。




作りたいもの候補として「MGガンダムX」と思いましたがかなり製作に時間がかかりそう。

では塗装が少なくて済むもので「MG 百式2.0」

これならさくっと作れるかと思いましたがさくっと作るものにしては価格が高くもったいない。

相当悩んで決めたのがバルバトスでした。

ただ、こいつのネックはショルダー部分など色分けされていないためマスキングして塗装が必要。

それでも安価である事と新シリーズという事もあり「さくっと」で作っちゃっても問題ないだろうと判断しました。



まずはさくっとフレーム組立

IMG_8677.jpg



これまでいろんなガンプラ作ってきましたが「新フレーム」だけあってとても新鮮でした。

パーツを切り出して組立しようと思っても何が何だかさっぱりわからない。



外フレーム装着

IMG_8687.jpg

いやいやかなり格好良いです。

接地性や稼働は良くないですが自分はあまりアクション付けて飾る方ではないので問題ないかと。




改修という程ではないですが初物でプラ棒を使った延長にチャレンジ。

まるまった頬フレームとアンテナをアニメと同じくシャープに。

真ん中が処理前、一番下が整えたものです。、、、延長はまりそうです。

IMG_8734.jpg


内部フレームにはかなり多くのパイプがあるため塗り分けてアクセントになるようにしました。

IMG_8743.jpg




あとは表面処理⇒洗浄⇒サフ⇒塗装⇒スミイレ⇒デカール⇒トップコートの順で作業したのですが

結局表面処理をくそまじめにやってしまい、洗浄では超音波洗浄機が相変わらず働きが悪く歯ブラシで磨くなど

二度手間となり、マスキングなどで塗り分け作業が多く思った以上に時間がかかってしまいました。

「さくっと」計画はもろくも崩れました。






完成です。

まずはフレームから。

フレームはもっとメタル調にしたかったのですがガンダムカラーのMSフレームが思ったよりメタリックではなく残念。

代わりにエッジ部分に気持ちドライブラシをやりました。

IMG_8780.jpg


IMG_8785.jpg

パイプ類はカッパーで塗装。良いアクセントになりました。



外フレーム装着。

IMG_8793.jpg

IMG_8802.jpg



フル装備で

IMG_8805.jpg


以上、1/100バルバトスでした!

IMG_8808.jpg


来週は日曜日から水曜日まで東京出張、帰ってきたその日に小樽へ行って翌日から網走方面、翌週は帯広と

かなり移動が激しくしばらくプラモ弄りできそうもないです。

3月中旬位からまたUCジオラマ製作再開します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

コメント遅くなりました!
Pepeさんこんいちは!!
氷のトンネルは美し過ぎますね。
関東では絶対見る事の出来ない風景ですよね。

そして雪まつりね。
進撃の巨人はニュースでもやってました。
自分もこの漫画は見て無いな~。
やっぱりロボットが好きかな(^_^;)

どちらも寒いのは嫌だけど、その季節にしか見れないモノなので1度は生で見てみたいですね。

で、1/100バルバトス作っちゃいましたか!
これ、何気にカッコイイですよね。
自分も悩んで止めました。だって作る側が追い付かないんですもの~(^_^;)

自分も最近「改造も楽しいけど、プラモを作ってる充実感」みたいなモノが全く感じられないので、
たまにはサクッと作るのも良いかな?なんても考えてました。
バルバトスのような出来の良いキットならね。

No title

たけぞうさん、
コメントありがとうございます!
返コメが遅くなり申し訳ないです。
PCがそろそろ限界なのか調子悪くて困っちゃいます。

北海道はいつまでいれるかわからないのでとりあえず
行ける所は行っておこうかと思っています。
今は暖かくで一気に溶けて無くなる頃またどかっと降るみたいな
繰り返しです。
間違い無くなる春は近いです。

バルバトス思ったより時間がかかってしまいましたが
とても新鮮でまた作ってみたいキットですね。
たけぞうさんも「さくっと」作れるキット見つけたら教えてくださいね。
いや、きっとたけぞうさんはどれでも「カチッと」作るんでしょうね。

No title

お久しぶりです~(*´ω`)

いや~、なんといつの間にか1/100バルバトス完成してるしww(;´∀`)

気持ちわかりますよ!確かに、あまりにも長期なモノ作ってると途中でサクッと完成の喜びを味わえるヤツ挟みたくなりますよね!

Finoも去年1/100のバルバトスが発売されてすぐにサクッと作ろう!と探しに行きましたよ、
まぁ、結果的にはタイの模型屋さんでちょうど売り切れてたトコで、再入荷してた1/144を買ってきちゃいましたww
(で、年末年始のホテルでパチ組みwwに繋がるという…)

1/100のバルバトス、いいッスよね!

つか…オルフェンズは久しぶりの面白いガンダム!ですね(*´ω`)
(ガンダムである必要がどう…とかはこの際置いといてww)

北海道の「氷濤まつり」や「雪まつり」はメッチャ羨ましいです!
今は、きっと人生の中で北海道に住むという貴重な時間だと思いますので…是非、北海道ならではを満喫した方がいいと思いますよ(*´ω`)

Finoの座右の銘は…『人生、なんでも前向きに捉えて楽しんだモンの勝ちっ!!』なので…(*´ω`)


ではでは、お仕事忙しそうですがお身体お大事に頑張って下さいねぇ~!

No title

Finoさん、コメントありがとうございます!
返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

最近また帰りが遅くなったり遠方へ出張続きで相当まいっている状態でしたが、
休憩室でタバコ吸いながらコメント見た時は相当生き返りました!
とても感謝しております!

ジオラマは細かい部分の制作を進めておりますが作業が地味すぎて
なにか「達成感」を感じたくバルバトスを制作しました。
HGバルバトスを作った時はあまり感じなかったのですが1/100バルバトス
これはとても衝撃的なアイテムでこれまでと全く違うガンプラで「へぇ~、そうなんだ!」の連発でした。
たまにはこうした刺激もいいですね。

アニメですが僕も久しぶりに見ています。
しばらく子供向けみたいなシリーズが続いていたので今回は良かったです。

Finoさんの座右の銘「人生、なんでも前向きに捉えて楽しんだモンの勝ちっ!!」
これ凄くいいです!
そうなんだとわかっていても実行できる人って少ないと思うんですよね。
でも意識することは大切だと思って今週はずっとこのブログとLINEのコメントをちょくちょく見させていただきました。
ありがとうございました!!!




最新記事
プロフィール

Pepe

Author:Pepe
Pepeと申します。ジオラマ製作が好きで超不定期にブログ更新しています。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。