スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UC Diorama ⑪ 簡易ハンガー

こんばんは。


先週はGW明けというのに三日間も東京出張がありヘトヘトでした。


実は自分、布団が違うと全然寝れないんでホテルで結構遅くまで起きている事が多いです。


とりあえず暇なんでいつもなにかしらアイテム持っていくのですが、


今回は「SHFアイアンマン マーク45」を持っていきました。


でも、家に帰ればやはりほっとして空いている時間はジオラマ製作進めております。


IMG_9367.jpg






今回は簡易ハンガーです。


前回記事にも書きましたが、ドッグ内の壁から出てくる「ハンガー」です。


まずは図面に沿って切り出し作業をしましたがプラ板使っている数が半端じゃないです。


もうUCジオラマ始めてからPGユニコーンが買えるくらい投資しているのではないでしょうか。


IMG_9130.jpg




このハンガー、壁からニョキーっと出てくるのですがどんな仕組みにするか相当悩みました。


なぜならコミックやDVDを見ても出てくるシーンないし、構造見てもさっぱりわからない、、、、


もう「見た感じ」で進めるしかなさそうです。




結局一本真ん中にメインとなる支柱を作成しそれに土台部分など取り付ける事にしました。


って書いても意味わからないですよね。


下を見ていただければご理解いただけるかと思います。




とりあえずその支柱部分、


これ結構穴が開いているんです。しかも変形六角形


幅も1cmしかなく0.5mmプラ板だと厚みが足りない、、、、


気合い入れて開けていく事にしました。


IMG_9228.jpg



全部で44個、なんとか一度も失敗することなくできました。

IMG_9252.jpg






製作途中の写真撮り忘れです、、、とりあえず箱の完成です。


この箱を壁の裏側に取り付け、裏から押す事でドッグ内にハンガーが飛び出します。


IMG_9269.jpg





中身はこんな感じ。


真ん中に先ほどの支柱が入っております。


黒い部分はモデリングサポートのアイテムを使いました。


IMG_9386.jpg




これを裏から押しこむ事でニョキ~っと出てきます。


IMG_9260.jpg





そして横に転回してハンガーとなります。


たぶんですが、アニメは左右どちらにも開くんだと思います。


さすがにそこまでは仕組み考えられませんでした。


IMG_9261.jpg






ちゃんと寸法図って作っていますがMSを置いて高さの再確認です。


ちょうど良いです。


IMG_9263.jpg


IMG_9265.jpg



引き続き簡易ハンガーを進めるのですが、


この後はスジ入れたり小物を付けたりと塗装しないと接着できない部分もあるので


このアイテムは完成までいきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

しばらく更新ないなぁ~と油断してたら一気にふたつも進んでたぁww

いやぁ、相変わらずの考察と工作ですねぇ~。

前回記事のライトといい、天井上部へMSを搬出する開口部といい…グッジョブです!!

で、今回のハンガー…全然簡易じゃねぇしっ!!
メッチャ凝ってますやんww(;´∀`)

にしても、製作途中のプラ板工作…変形六角形の穴、メッチャ綺麗に抜けてますね!!

なんか…プラ板工作のレベルが数段レベルアップしてません?
なんか特別なスキルでも身に付けました?!

コッソリFinoにも教えて下さいwww(;´Д`)

ではでは、引き続き頑張って下さいねぇ~!!

No title

Finoさん、コメントありがとうございます!

本当にちょこちょこ進めておりまして更新が一ヶ月放置かと思えば二週間連続UPと超不定期ブログで申し訳ないです。
これまでのジオラマは「まぁ、これくらいでいいや」で作っていましたが今回は気合い入れています。
ただ、なかなか技術が無いためかなり慎重になってしまって時間がかかってしまっています。

今回この六角形の抜き出しは最初0.5mmのプラ板でやったのですが薄すぎて安っぽくやはり最低でも1mm必要でした。
最初に穴あけて角に向かって適当に切り込みを入れて最後に切り取り線に沿ってカッターの刃を入れる事で抜き出しが簡単にできるという結論に至るまで相当時間がかかってしまいました、、、、
とうか、UCジオラマ製作初めに作った「モニタールーム」ですでに同じ事やっていたことに気付いてずっこけてしまいました。

今進めているハンガーも課題が多く試行錯誤しておりますが引き続き頑張りますね。

Finoさんのゲッターも毎回とても楽しみにしております!
また遊びにいかせていただきます。

No title

Pepe さん、こんばんは!
ハンガーのギミックいいですね^^
MSを仮置きした写真見たら、すんげーときめきましたw

とにかくプラ板から切り出してゆくストロングスタイルがいいですよね!
タミヤさんは、Peoeさんにお歳暮送ってもいいレベルwww

穴を開けて圧力を抜いておくの正解ですよね!
ぼくは確かFinoさんから教えてもらった記憶^^

提案ですけど、このトラス、
上下の台形部分の上辺のラインで、カッターで薄くなぞり、
上下をつなぐ細い柱部分を、カッターやセラカンナでカンナをあてるか、
逆に台形部分を貼り重ねるかして、「細い柱部分を一段段落ち」にしてやるのはどうでしょうか?^^
そして台形各頂点に、スケール感を壊さない大きさでナットを接着するとかも面白いかもです。

それにしてもスライドギミックたまらんっwww




No title

どもども(^o^)
出先での慣れないベットの話し良くわかりますね~。
自分は枕の硬さ・高さが変わるとなかなか寝れなくて・・・(^_^;)
ちなみにホテルとかの布団(布団カバー)ってパリッっと硬い感じが好きになれませんね。
動くとガサガサうるさいし。


で、アイアンマンはPepeさん何体持ってるんですか?
まさか!45体?そんなに出てないか!?www

そしてプラ板でのハンガー製作ですが、「なるほど」2段仕様。
トラスフレームの切り抜きは大変だったようで・・・(^_^;)

それは置いといて・・・、いや~これは構造を考えるのはとても難しいですね。
現実を考えると貧弱な物になりそうですし・・・
と言って考えないで進めると、説得力が無くなりますしね。

そんな中でも、ハンガーが出入りする時は、回転灯のような「注意」を促すランプ等(赤or黄)が有るはず!?
そんな事を考えながら作るのがとても楽しそう(^o^)

引き続き頑張ってください!




No title

かさ兄さん、コメントありがとうございます!

そうなんですよ~、このトラス本当に難儀です。
かさ兄さんのおっしゃる通りいろいろ考えましたが結果くり抜くしか方法が浮かびませんでした。
上下をつなぐ細い部分も1mmプラ棒を同じ角度でカットしなければならないし、カンナを使う技術も無い。
最初は箱の壁に溝を作って人が乗る台をはめこんでスライドさせようかと思ったのですが
この台にもいろいろ部品が付いていてこれをクリアーするにはこの六角形のトラスが付いた棒を軸にするしかない、
そうなると棒もシンプルでなければならない(わかりにくいですね(^^;)など実現するには課題が多かったです。
誰か凄い方法思いつかないですかね。
かさ兄さんが言う段差とかでできたらもっとリアルになるかと思います。

「簡易ハンガー」もうちょいですね。
きっと良いものができると思いますのでお楽しみに!

No title

たけぞうさん、コメントありがとうございます!

そうそうホテルのシーツ、なんであんなにゴワゴワなんですかね。
少しでも慣れるように出張した時はいつも同じホテルにしています。
これから8月まで毎月東京出張なんで憂鬱です、、、、、

で、持参のアイアンマンですがうちにはメーカー違えど15体くらいあります。
いつもホットトイズというので集めていたですが超高額になってしまったので今はフィギュアーツで我慢しています。
アイマンマンはドツボのキャラクターでDVDでよく見ています。

トラスの切り抜きは二度とやりたくないです!
といいながらも今、次の「抜き」作業に入っています(号泣)

で、回転灯?!?!?!?!
もう、相変わらずするどいっすね!思わず「お~っ!!!」って叫んじゃいました。
今LEDはいろいろ便利はアイテムが出ていて回転灯とかホタルみたいにフェードイン、アウトするものとか
出ているので今回付けようかと思っていたところです。
ブログで動画アップできたら公開しますね。

たけぞうさんも制作活動頑張ってくださいね(^^)
最新記事
プロフィール

Pepe

Author:Pepe
Pepeと申します。ジオラマ製作が好きで超不定期にブログ更新しています。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。